御朱印

【切り絵御朱印 八女福島の燈籠人形】白狐+踊人形

1097
1097
1097
1097

頒布期間:8月13日〜10月31日
数量限定(頒布期間中であっても、なくなり次第終了となります)

この度、八女の切り絵作家である「くろくも舎」の松原真紀さんとのコラボ御朱印第4弾が完成致しました。

種類は2種類。
①白狐
②踊人形

この御朱印は、切り絵作家の松原さんが小さい時の楽しい思い出を切り絵にして頂きました。

①と②の橋を合わせることにより、『八女福島の燈籠人形』が完成します。

これは、燈籠人形のカラクリのひとつ、「送り渡し」と呼ばれるもので、人形を左右の橋から橋へと渡す技法を表現したものです。

また、色台紙は3種類。
ひとつは昼をイメージした赤、ひとつは夜をイメージした青、最後に八女福島の伝建地区をイメージした茶、これを全てお付け致します。
台紙の色ひとつで変わる燈籠人形の表情を、色々とお楽しみください。

毎年9月の例大祭(放生会)に奉納される、国指定重要無形民俗文化財『八女福島八幡宮の燈籠人形』ですが、残念ながらコロナ禍により、昨年に続き今年も奉納中止が決定致しました。

このような時代ではありますが、燈籠人形をご存知の方は懐かしく愛でて頂き、燈籠人形をご存知ない方には少しでも雰囲気を味わって頂けますと幸いです。

※1 この御朱印はご予約は承っておりません。

※2 数量限定となります。期間中であっても無くなり次第終了となります。

※3 台紙は赤・青・茶、三種類共にお付け致します。

※4 日付の記入は、お申し込み日のお日付となります。

在庫状態 : 在庫有り

初穂料  ¥3,000

数量  

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。